返済できない

新潟に住んでる男、吉田です。45歳です。

40歳越えてからの僕の借金はギャンブルでした。毎日パチンコやらスロットやらでお金を使って、今日は勝てる、今日は勝てるの繰り返して負けっぱなし。生活費もなくなって借金をしました。

最初はすぐ返すつもりでいて、借りたお金をお金を増やして手元に残そうとしてまたギャンブルをしていく日々でした。

結局は借金も膨れ上がって手がつけられなくなってしまい、返済が間に合わなくなったんです。そこで僕は知人から聞いた債務整理という方法を使うことにしました。

債務整理っていうのは借金の返済に困った人が利用するもので、弁護士や司法書士に依頼することで債務者と交渉して将来の利息のカットや払い過ぎた利息の返還、借金の減額などをおこなっていくことです。

過払いの請求、任意整理、個人再生、自己破産の4つの事を言うみたいです。その中でも比較的利用が多いのが任意整理みたいです。これは返済期間を伸ばしたり、利息を無くして返済しやすくしたりするみたいです。

この任意整理では過払い金の発生での借金の減額はできるみたいですけど、借金に対して過払い金のが少ない人にはお勧めされないんだそうです。

ほとんどの人が過払い金の請求と任意整理を一緒にしてるみたいで、過払い金請求を行う業者と任意整理によって過払い金発生による減額交渉の業者が別にあるからなんだそうです。

もう少し調べてみようと思います。